« みなおそう。保険のCM!8 | トップページ | 不吉な予感!確率 »

2012年11月15日 (木)

みなおそう。保険のCM!

保険の話というよりも、モラルハザードの話です
保険は確率は低いけど事故にあったら被害が大きくて
連鎖反応的に一斉に事故をしたりしない時とても便利です。

なんといっても事故を起こした時、普通な
払えないくらい沢山
の損害がでますが、
かわりに
払ってくれます。
しかし、これはだからといって事故を
起こしてもいいわけではありません。

困った事に、保障をしっかりして安心してもらうと
逆に、事故が増えてしまうかもしれないです。

安心してもらう事
は、大切だと思うのですが
やり過ぎて注意や自助努力をしなくなってしまう
モラルハザードと呼ばれる現象になります。

当然ですがみんなに安心して事故を起こされると
保険会社は経営は成り立ちません。

保険会社の場合は事故を起こさない人を
保険料を安くして事故を起こさない様に誘導します。
事故を起こした人は高くしてペナルティです。
これで事故を起こさない様になります。

ちなみに医療保険は
・国民
全員が加入する。
・費用の一部を負担する
これでモラルハザードを回避しています。
一般的には自己負担が減ると
モラルハザード
になる可能性は高まります。

近頃は社会保障など安心を強調する事が多いですが
モラルハザードが起きないような
制度も同時に作らなければ結果的にみんな不幸になります。
事故を起こさない様にしましょう。

2012102011
2012102012
2012102023
2012102024
2012102035
2012102036
2012102047
2012102048

|

« みなおそう。保険のCM!8 | トップページ | 不吉な予感!確率 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みなおそう。保険のCM!:

« みなおそう。保険のCM!8 | トップページ | 不吉な予感!確率 »