« 教師にも競争原理を!市場均衡5 | トップページ | 教師にも競争原理を!市場均衡6 »

2012年9月 1日 (土)

個性があっても良いじゃん!フリーライダー

20120901
20120901_2
20120902_2
20120903
20120904
20120904_2
20120906

たいてい良い意味では使われませんフリーライダー!

フリーライダーとはみんなで頑張ってるときに楽してしまおう

というずるい作戦です。いますよね?きっと

フリーライダーが発生するのはこんな場合です。

「絶対お得だから、必ず実行する!」そして
「実行してしまったら、それを使うのを妨害出来ない!」

たいてい公共物です。道路とか公園とか

一度作っちゃうと、かってに使うな!とは言い難いですし

しかも凄く便利です。

じゃあ協力しなくてもいいよね!絶対つくるんだし!

フリーライダー発生です。

絶対儲かる所には必ず発生してしまいます。フリーライダー!

そういった意味では絶対に防ぐ事は出来ません。

便利であればあるほどフリーライダーである動機は高まります。

そうゆう意味では、全員から税金を徴収するってのは

なかなか理に適ってますよね?

それに好みの問題もあります。

「私にとって良い」は必ずしも「あなたにとって良い」ではないですし

経済学は煮え切らないですね。スパっと解決出来れば良いのですが

|

« 教師にも競争原理を!市場均衡5 | トップページ | 教師にも競争原理を!市場均衡6 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個性があっても良いじゃん!フリーライダー:

« 教師にも競争原理を!市場均衡5 | トップページ | 教師にも競争原理を!市場均衡6 »