« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月28日 (火)

悪人

Photo

★★★
世間での悪人と人間としての悪人。
不思議な事に、この二つは同じではありません。
この映画を見ていると、もの凄い違和感があるのです。
なにが悪なのか混乱するのです。

世間の善人は情をもたず
世間の悪人は情をもっている
そんな馬鹿な話はありません。

世の中矛盾だらけです。
この映画見ると正直混乱します。
主張に対して筋がとおっていないのです。
何なんでしょうか?
でもこんな事日常茶飯事だろうなぁと思ってしまう。
そんな感情もあるのです。

世間・絆・愛憎・親子・善悪
今は色々な物が渦巻いていて
どれが正しいなんて分かりません。
正しい物など無いのかもしれません。

決して愉快で面白い映画ではありません。
でも凄く人間臭い映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

トイストーリー3

Photo

★★★★
とても面白かったです。
持ち主が大人になれば玩具はどうなってしまうのか?
倉庫の中にしまわれたり、捨てられたり、誰かにあげたり

この映画は玩具に対して容赦がないとゆうか
可愛らしいぬいぐるみに「お前の変わりはいくらでもいるんだよ!」
とか、いったい何処のブラック会社ですかと?
捨てられた玩具の運命とか、もう悲しいです。感動です。
ストーリーもだれる事がなくサクサク進みとても良いです。

ウッディたちの運命やいかに!とゆうか
玩具たちの運命って本当に苛酷なんですね。
大切にしようと思います。
あとトトロがちょっと出てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

パラノーマル・アクティビティ

Photo

★★★★
製作費150万円で興行収入150億円。
面白い物に製作費は関係ないですね。怖いです。
どんどん追い詰められていく感じが
やればやるほど事態が悪くなっていく
未知への恐怖。
何かが起こっているのに何が起こっているのか分からない。
ただそれだけで怖い。
夜眠れなくなっちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

カラフル

Photo

★★★★
面白かったです。感動系
人生をやり直す話。
こうゆう映画に対して主人公がちょっと自己中に感じる人が
いるかもしれん。努力がたりないと思うかもしれません。
努力とはなんでしょうか。それは我慢です。つらい事に耐える。
それで一体何がうまれるのか?
この主人公は一度生まれ変わり
言いたい事をいい。やりたい事をやる。
こうあるべき。そうするべき。と促され
いろいろ制約のあるこの世の中で結構難しい事だと思います。
図太く生きろと。
細かいことはいいのです。
この複雑で面倒臭い世の中を精一杯生きる。
簡単そうに見えていかに難しい事か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

プライベートライアン

Photo

(1998年)
冒頭の20分だけでも見る価値のある映画です。
いや、すごいです。
そしてストーリーがシュールすぎる。
まるでカフカの城です。けしてたどり着かない。
ライアン1等兵を救出する為の8人の兵隊の話です。
お偉いさんの考えそうな事ですよ。お涙頂戴物。
あざといです。実際こんなもんですよ。本当。
現場無視。バカすぎ、でもそれが現実です。
 やたらと綺麗なんですこの映画。
凄く綺麗に残酷シーンがいっぱいで、
雨や瓦礫、ストップモーションで表現する自然も
カメラワークも凄く凝っていて逆に
良く作られたセットなんだなーと思ってしまう。
嘘の様な現実。
そして現場の兵隊が真面目なんです。
仲間を失い、罵倒し合い、苦悩し、助け合い、
すべては名誉の為、
ライアンを助け出すとゆう人に認められる任務の為に
 まさに不条理
なんか娯楽性の高いフルメタルジャケットのようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

魔法使いの弟子

Photo_3

★★★
いつも通りのディズニー映画でした。
それにしても主人公のオタクっぽさとゆうか
もの凄く冴えないないのです。
普通はカッコいい俳優さんが冴えない主人公を演じるですが
この映画は凄いです。本当に冴えないです。
プラズマボルトとゆう技の名前がダサいです。かめはめ波です。
しかし
ドラゴンやらカーチェイスやら魔法バトルやら面白いのです。
最終バトルでも主人公の特技の物理を利用した
少し工夫の見られるものにしていて頑張った感があります。
アメリカの中二病設定は日本とはちょっと違いまね。
結構面白いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

バイオハザード4

Photo
★★
3から相変わらずアリス無双です。
とゆうかなんかアリスいっぱいいるし
一体どうなってるんですか?
3でいたクローンが沢山ってことですか?
個人的にはアリスが群がるゾンビをバッサバッサとやっつける
そんな展開が見たかったなぁと思いました。
3Dは普通です。
まだ続編があるみたいですけどいつまで続くのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

ハナミズキ

Photo
★★
色々あったけどちゃんと元の鞘に戻る系ラブストーリー。
映画って物事の本質を捉えるべきだ。てのと
虚像なのだからご都合主義でもハッピーエンドであるべきだ。てのが
あると思うんですけど、恋愛物に関しては
必然的に運命的な事が起こり、その数だけ別れもあると。
つまり、出会いも別れも運命です。
これはこれでアリではないかと。
ただ、もう少し青春っぽい感じが出せればなぁと
ご都合主義的恋愛が好きならおススメ。
嫌いならば「秒速5センチメートル」でも見れば良いと思います。
どっちがリアルかなど人によるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

きな子 見習い警察犬の物語

Photo
★★★
子役がマジで可愛い。
劇場でもこの子のセリフで結構うけてた。
ストーリーはありがちですけど
役者が結構いいのでなかなか面白かったです。
可愛い動物と子役。
これに勝る物はないですよ。
ただストーリーはもう少し具体的にして欲しかった。
犬の教育方法とか警察犬の仕事とか。
そこらへんがちょっと惜しかった。
もったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

特攻野郎Aチーム

Photo

★★★
リメイクとゆうよりは新しい物を作ってやるぜ的な感じでした。
昔のドラマは見た事がないので何とも言えないのですが
有名なテーマ曲も全然使ってないですし
ストーリーも結構良かったです。
ただ暴れまわるアホ集団じゃなくて
しっかり計画を立てて行動しているので無茶苦茶やってるけど
無理やりな説得力があるのです。ご都合主義などご愛敬です。
エンターテイメントですから。
しかしもっとあのテーマ曲を聴きたかったなぁと。
ちょっと心残りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

BECK

Photo
★★★
ベタだけど結構盛り上がる展開だし、
昔は音楽業界って勢いあったよなーなんて思い出しました。
しかし、最後まで歌わないのはどうでしょうか?
駄目です。せっかく盛り上がっているのに
最初の1回だけなら演出として良いなとも思いました。
よっぽど歌声に自信があるんだなーと。ハードルあげたなーと。
最後まで歌わないのは駄目でしょ。まさかと思いました。
映画館の音響が壊れたのかと疑いました。
歌があればもっと良い映画だったのに
もったいな過ぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

ちょんまげぷりん

Photo

★★★
結構面白かったです。
シングルマザーの所に江戸時代のお侍さんが居候する話です。
最初はお母さんは仕事。お侍さんは家事で上手くいくのですが
お侍さんが仕事をしだして上手くいかなくなると
個人的にはお手伝いさんでも雇えばいいと思ったんですが
そうゆう問題でもないんでしょうね
実際共働きで子供がいる場合で両親が共に忙しい場合
どうしてるんでしょうか?
絶対に正しい選択なんてないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »